m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

治療抵抗性肝細胞癌へのcabozantinibでOS改善

2018年8月16日  ソース:NEJM  カテゴリ: 消化器疾患投薬に関わる問題

ソラフェニブ治療歴がある進行肝細胞癌患者707例を対象に、チロシンキナーゼ阻害薬cabozantinibの効果を無作為化第III相試験で検討した(CELESTIAL試験)。2回目となる中間解析の結果、...

文献:Abou-Alfa GK et al. Cabozantinib in Patients with Advanced and Progressing Hepatocellular Carcinoma. N Engl J Med. 2018 Jul 5;379(1):54-63. doi: 10.1056/NEJMoa1717002.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。