m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

初産の妊娠高血圧でCVD危険因子増

2018年8月16日  ソース:Ann Intern Med  カテゴリ: 一般内科疾患循環器疾患産婦人科疾患

妊娠高血圧症候群の既往と出産後の心血管疾患(CVD)危険因子との関連を検討すべく、米国の看護師健康調査II(NHSII)に参加した出産経験のある女性5万8671人を対象に観察コホート研究を実施した。対...

文献:Stuart JJ et al. Hypertensive Disorders of Pregnancy and Maternal Cardiovascular Disease Risk Factor Development: An Observational Cohort Study. Ann Intern Med. 2018 Jul 3. doi: 10.7326/M17-2740. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。