m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

トランスフェミニン、ホルモン療法で心血管リスク上昇

2018年8月22日  ソース:Ann Intern Med  カテゴリ: 一般内科疾患循環器疾患その他

トランスジェンダーの静脈血栓塞栓症(VTE)、虚血性脳卒中および心筋梗塞発症リスクをコホート研究で検証。試験に参加した患者の内訳は、トランスフェミニン2842人、トランスマスキュリン(TM)2118人...

文献:Getahun D et al. Cross-sex Hormones and Acute Cardiovascular Events in Transgender Persons: A Cohort Study. Ann Intern Med. 2018 Jul 10. doi: 10.7326/M17-2785. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。