m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

早期固形食導入で乳児の睡眠時間と覚醒頻度に変化

2018年8月27日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 小児科疾患産婦人科疾患

英国で、完全母乳栄養中の生後3カ月の乳児1225例を対象に、固形食の早期導入が乳児の睡眠に及ぼす影響を集団ベースの無作為化臨床試験で検証した。その結果、早期導入群(生後3カ月から母乳継続+固形食)で標...

文献:Perkin MR et al. Association of Early Introduction of Solids With Infant Sleep: A Secondary Analysis of a Randomized Clinical Trial. JAMA Pediatr. 2018 Aug 6;172(8):e180739. doi: 10.1001/jamapediatrics.2018.0739. Epub 2018 Aug 6.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。