m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

遺伝性血管性浮腫の発作抑制に血漿カリクレイン阻害薬が有望

2018年9月5日  ソース:NEJM  カテゴリ: 一般内科疾患血液疾患救急投薬に関わる問題

1カ月に2回以上の発作歴があるI型またはII型の遺伝性血管性浮腫(HAE)患者72例を対象に、血漿カリクレイン阻害薬BCX7353の血管性浮腫発作に対する用量別の予防効果をプラセボ対照用量範囲探索試験...

文献:Aygören-Pürsün E et al.Oral Plasma Kallikrein Inhibitor for Prophylaxis in Hereditary Angioedema.N Engl J Med. 2018 Jul 26;379(4):352-362. doi: 10.1056/NEJMoa1716995.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。