m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

APAへのロボ支援副腎部分切除が有用

2018年9月18日  ソース:Eur Urol  カテゴリ: 内分泌・代謝疾患一般外科疾患腎・泌尿器疾患その他

片側性のアルドステロン産生腺腫(APA)に対するロボット支援副腎部分切除術施行患者10例の周術期および1年時の機能転帰を検討した。その結果、全例でロボット手術が完了し、術中出血量は微量だった。Clav...

文献:Simone G et al. Robot-assisted Partial Adrenalectomy for the Treatment of Conn's Syndrome: Surgical Technique, and Perioperative and Functional Outcomes. Eur Urol. 2018 Aug 1. pii: S0302-2838(18)30552-9. doi: 10.1016/j.eururo.2018.07.030. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。