m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

超早産児、成人期視力悪化の予測因子―19年追跡結果

2018年9月21日  ソース:Ophthalmology  カテゴリ: 小児科疾患眼科疾患

超早産(EP)または正期産で出生した若年成人177例354眼(EP226眼および対照の正期産128眼)を対象に、網膜内層厚および外層厚と視力転帰の関連を19年間の前向き観察研究で検討した(EPICur...

文献:Balasubramanian S et al. Relationship between Retinal Thickness Profiles and Visual Outcomes in Young Adults Born Extremely Preterm: The EPICure@19 Study. Ophthalmology. 2018 Aug 6. pii: S0161-6420(18)31543-4. doi: 10.1016/j.ophtha.2018.07.030. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。