m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

冠動脈疾患発症に関わる腸内細菌を特定

2018年9月25日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 消化器疾患循環器疾患

日本で冠動脈疾患(CAD)患者および冠危険因子を有する非CAD対照の糞便検体を用いて、アテローム性動脈硬化症の進行に関連する腸内細菌を特定。さらに、アテローム性動脈硬化症頻発マウスで、特定した細菌種と...

文献:Naofumi Yoshida et al. Bacteroides Vulgatus and Bacteroides Dorei Reduce Gut Microbial Lipopolysaccharide Production and Inhibit Atherosclerosis. Circulation.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。