m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

急性特発性脳内出血の出血量増加予測因子を特定

2018年10月2日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 脳神経外科疾患救急

急性特発性脳内出血患者の出血量増加の絶対リスクおよび予測因子を明らかにすべく、観察コホートと無作為化試験36件の患者データ(5435例)を系統的レビューとメタ解析で検討。さらに予測モデルを開発、検証し...

文献:Al-Shahi Salman R et al. Absolute risk and predictors of the growth of acute spontaneous intracerebral haemorrhage: a systematic review and meta-analysis of individual patient data. Lancet Neurol. 2018 Oct;17(10):885-894. doi: 10.1016/S1474-4422(18)30253-9. Epub 2018 Aug 14.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。