m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

術前大腸鏡検査、病変位置特定の精度は?

2018年10月3日  ソース:Surg Endosc  カテゴリ: 消化器疾患一般外科疾患その他

待期的大腸癌切除術を施行した患者203例を医療機関データベースから後ろ向きに検索し、術前大腸内視鏡検査による病変位置特定の精度を検討した。その結果、術前の大腸鏡検査による腫瘍の位置特定が不正確で、手術...

文献:Fernandez LM et al. How accurate is preoperative colonoscopic localization of colonic neoplasia? Surg Endosc. 2018 Aug 17. doi: 10.1007/s00464-018-6388-5. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。