m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

脳性麻痺への上肢手術で手指動作が改善

2018年10月9日  ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ: 小児科疾患神経内科疾患一般外科疾患整形外科疾患

20歳以下の脳性麻痺患者39例を対象に、上肢手術による手指動作への効果をコホート研究で検討した。その結果、個々の患者の作業目標を評価するカナダ作業遂行測定(COPM)の遂行度スコア(P<0.001)お...

文献:Louwers A et al. Effects of Upper-Extremity Surgery on Manual Performance of Children and Adolescents with Cerebral Palsy: A Multidisciplinary Approach Using Shared Decision-Making. J Bone Joint Surg Am. 2018 Aug 15;100(16):1416-1422. doi: 10.2106/JBJS.17.01382.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。