m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

前立腺癌、PI-RADSv2の全摘後転帰予測能

2018年10月9日  ソース:J Urol  カテゴリ: 一般外科疾患腎・泌尿器疾患その他

米国でロボット支援前立腺全摘除術を実施したGleason分類(GS)6-7の男性患者326例のデータ、前立腺画像報告データシステム(PI-RADSv2)を用いた3テスラマルチパラメトリックMRI(3T...

文献:Faiena I et al. PI-RADSv2 Category on 3 Tesla Multiparametric Prostate MRI Predicts Oncologic Outcomes in Gleason 3+4 Prostate Cancer on Biopsy. J Urol. 2018 Aug 21. pii: S0022-5347(18)43729-9. doi: 10.1016/j.juro.2018.08.043. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。