m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

白内障手術後の屈折転帰、評価法を比較

2018年10月12日  ソース:Ophthalmology  カテゴリ: 眼科疾患

英国で白内障手術を施行した患者9000例を対象に、術後の屈折転帰の評価法を症例集積研究で比較検討。屈折誤差は外れ値を示した患眼数で評価した。術後屈折誤差は-0.30+0.47×6で、意図した屈折誤差と...

文献:Aristodemou P et al. Evaluating Refractive Outcomes after Cataract Surgery. Ophthalmology. 2018 Aug 25. pii: S0161-6420(18)30897-2. doi: 10.1016/j.ophtha.2018.07.009. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。