m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

ACS疑い例の高感度心筋トロポニンI検査は有用か

2018年10月18日  ソース:Lancet  カテゴリ: 循環器疾患救急検査に関わる問題

急性冠症候群(ACS)の疑いで救急部に入院した患者4万8282例を対象に、高感度心筋トロポニンI検査(hs-cTnI)の心筋梗塞および心血管死抑制効果を病院10施設のクラスター無作為化比較試験で検討。...

文献:Shah ASV et al. High-sensitivity troponin in the evaluation of patients with suspected acute coronary syndrome: a stepped-wedge, cluster-randomised controlled trial. Lancet. 2018 Sep 15;392(10151):919-928. doi: 10.1016/S0140-6736(18)31923-8. Epub 2018 Aug 28.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。