m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

膀胱癌の化学療法、原発癌と二次癌で奏効率に差

2018年11月6日  ソース:Eur Urol  カテゴリ: 腎・泌尿器疾患投薬に関わる問題

シスプラチンベースの術前補助化学療法と根治的膀胱摘除術を施行した筋層浸潤性膀胱癌患者(原発癌245例、筋層非浸潤癌の治療後に進行した二次癌43例)を対象に、原発癌と二次癌で臨床転帰および遺伝子変異に違...

文献:Pietzak EJ et al. Genomic Differences Between "Primary" and "Secondary" Muscle-invasive Bladder Cancer as a Basis for Disparate Outcomes to Cisplatin-based Neoadjuvant Chemotherapy. Eur Urol. 2018 Oct 2. pii: S0302-2838(18)30652-3. doi: 10.1016/j.eururo.2018.09.002. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。