m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

外果骨折後の果間関節窩安定性評価に自重力ストレス検査が有用

2018年11月9日  ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ: 整形外科疾患検査に関わる問題その他

回外-外旋(SER)型の足関節外果単独骨折患者37例を対象に、内側圧痛、腫脹、斑状出血などの臨床所見、自重力ストレス検査およびMRIによる骨折後の果間関節窩の安定性評価能を外旋(ER)ストレステストを...

文献:Jeong BO et al. Assessment of Ankle Mortise Instability After Isolated Supination-External Rotation Lateral Malleolar Fractures. J Bone Joint Surg Am. 2018 Sep 19;100(18):1557-1562. doi: 10.2106/JBJS.17.00993.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。