m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

末期OA治療、費用対効果が高いのはUKA

2018年11月12日  ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ: 整形外科疾患

米国で初回治療時の年齢が40-90歳の末期変形性膝関節症(OA)患者を対象に、手術治療および非手術治療の費用対効果をマルコフ決定分析モデルで検討した。基本ケース分析の結果、40-69歳での手術治療が非...

文献:Kazarian GS et al. Cost-Effectiveness of Surgical and Nonsurgical Treatments for Unicompartmental Knee Arthritis: A Markov Model. J Bone Joint Surg Am. 2018 Oct 3;100(19):1653-1660. doi: 10.2106/JBJS.17.00837.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。