m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

慢性副鼻腔炎のdexpramipexole、好酸球減も鼻茸に変化なし

2018年11月14日  ソース:Laryngoscope  カテゴリ: 耳鼻咽喉科疾患投薬に関わる問題

好酸球絶対数0.300×109/L以上で鼻茸組織中に好酸球が見られる慢性副鼻腔炎患者16例を対象に、dexpramipexoleの有効性を6カ月間の非盲検多施設共同研究で検討。dexpramipexo...

文献:Laidlaw TM et al. Dexpramipexole depletes blood and tissue eosinophils in nasal polyps with no change in polyp size. Laryngoscope. 2018 Oct 4. doi: 10.1002/lary.27564. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。