m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

高度肥満の糖尿病患者、肥満手術で大血管イベントリスク低下

2018年11月27日  ソース:JAMA  カテゴリ: 一般内科疾患循環器疾患内分泌・代謝疾患

米国で高度肥満(BMI35以上)の2型糖尿病患者2万235例を対象に、肥満手術の大血管イベント(冠動脈疾患、脳血管疾患)予防効果を後ろ向きコホート研究で検討。施行した肥満手術は、ルーワイ胃バイパス術、...

文献:Fisher DP et al. Association Between Bariatric Surgery and Macrovascular Disease Outcomes in Patients With Type 2 Diabetes and Severe Obesity. JAMA. 2018 Oct 16;320(15):1570-1582. doi: 10.1001/jama.2018.14619.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。