m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

ICUの消化管出血高リスク患者へのPPI投与、死亡率抑制せず

2018年11月28日  ソース:NEJM  カテゴリ: 救急投薬に関わる問題

消化管出血リスクを有するICU入室患者3282例を対象に、プロトンポンプ阻害薬(PPI)pantoprazole投与の有効性を並行群間試験で検討した(SUP-ICU試験)。その結果、主要評価項目の90...

文献:Krag M et al. Pantoprazole in Patients at Risk for Gastrointestinal Bleeding in the ICU. N Engl J Med. 2018 Oct 24. doi: 10.1056/NEJMoa1714919. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。