m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

妊娠中のβ遮断薬で児の先天異常リスク増えず

2018年12月3日  ソース:Ann Intern Med  カテゴリ: 循環器疾患小児科疾患産婦人科疾患投薬に関わる問題

高血圧の妊娠女性1万8477例(北欧5ヵ国:3577例、米国:1万4900例)とその出生児のデータを基に、妊娠第1三半期のβ遮断薬曝露と児の先天性大奇形リスクの関連を国際コホート研究で検討した。プール...

文献:Bateman BT et al. β-Blocker Use in Pregnancy and the Risk for Congenital Malformations: An International Cohort Study. Ann Intern Med. 2018 Nov 20;169(10):665-673. doi: 10.7326/M18-0338. Epub 2018 Oct 16.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。