m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

急性間質性腎炎、ステロイド療法開始遅延で腎機能回復不良

2018年12月19日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 腎・泌尿器疾患投薬に関わる問題

薬剤性急性間質性腎炎患者182例を対象に、副腎皮質ステロイドによる治療期間が腎機能回復と関連するかどうかを検討するべく、後ろ向き研究で検討した。その結果、6カ月後の糸球体濾過量の回復は平均34±26m...

文献:Fernandez-Juarez G et al. Duration of Treatment with Corticosteroids and Recovery of Kidney Function in Acute Interstitial Nephritis. Clin J Am Soc Nephrol. 2018 Dec 7;13(12):1851-1858. doi: 10.2215/CJN.01390118. Epub 2018 Nov 5.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。