m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

クリスマス期間の体重増加、簡易な行動的介入で防止可能

2018年12月20日  ソース:BMJ  カテゴリ: 一般内科疾患内分泌・代謝疾患一般外科疾患

BMI20以上の成人272人を対象に、クリスマス休暇期間中の体重増加予防を目的とした簡易な行動的介入(定期的な体重自己測定の推奨、クリスマス期間中の体重管理対策やクリスマス料理のカロリー消費に必要な運...

文献:Mason F, et al. Effectiveness of a brief behavioural intervention to prevent weight gain over the Christmas holiday period: randomised controlled trial. BMJ. 2018 Dec 10;363:k4867. doi: 10.1136/bmj.k4867.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。