m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

インフルワクチン有効率、接種9カ月で45%へ低下

2018年12月27日  ソース:Lancet  カテゴリ: 一般内科疾患小児科疾患感染症

香港で2012-17年に38度以上の発熱と呼吸器症状で入院した生後6カ月から17歳の1万5695例を対象に、インフルエンザワクチン接種効果の経時変化を診断陰性ケースコントロール試験で検討した。その結果...

文献:Feng S, et al. Effectiveness of influenza vaccination on influenza-associated hospitalisations over time among children in Hong Kong: a test-negative case-control study. Lancet Respir Med. 2018 Nov 12. pii: S2213-2600(18)30419-3. doi: 10.1016/S2213-2600(18)30419-3. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。