m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

カンナビジオール、精神病臨床的高リスク例の脳3領域を活性化

2019年1月9日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 精神科疾患投薬に関わる問題

精神病の臨床的高リスク者33例と健常対照19例を対象に、カンナビジオール(CBD)が神経認知メカニズムに及ぼす作用を二重盲検無作為化試験で検討。精神病高リスク16例にカンナビジオール、17例にプラセボ...

文献:Bhattacharyya S et al. Effect of Cannabidiol on Medial Temporal, Midbrain, and Striatal Dysfunction in People at Clinical High Risk of Psychosis: A Randomized Clinical Trial. JAMA Psychiatry. 2018 Nov 1;75(11):1107-1117. doi: 10.1001/jamapsychiatry.2018.2309.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。