m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

肝移植後の虚血再灌流障害にパターン認識受容体が関与

2019年1月11日  ソース:Ann Surg  カテゴリ: 消化器疾患一般外科疾患

米国で肝移植レシピエント67例の再灌流前後の門脈血検体を用いて、パターン認識受容体(PRR)の活性化と虚血再灌流障害(IRI)の関連を検討した。再灌流前サンプル分析では、IRIを来した患者(35例)で...

文献:Sosa RA et al. Pattern Recognition Receptor-reactivity Screening of Liver Transplant Patients: Potential for Personalized and Precise Organ Matching to Reduce Risks of Ischemia-reperfusion Injury. Ann Surg. 2018 Nov 22. doi: 10.1097/SLA.0000000000003085. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。