m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

脳卒中後のfluoxetine、機能回復に効果見られず

2019年1月15日  ソース:Lancet  カテゴリ: 神経内科疾患脳神経外科疾患投薬に関わる問題

英国の病院103施設で、急性脳卒中発症後2-15日の局所神経障害患者3127例を対象に、抗うつ薬fluoxetineの機能転帰改善効果を無作為化プラセボ対照試験で検討した(FOCUS試験)。その結果、...

文献:FOCUS Trial Collaboration Effects of fluoxetine on functional outcomes after acute stroke (FOCUS): a pragmatic, double-blind, randomised, controlled trial. Lancet. 2018 Dec 4. pii: S0140-6736(18)32823-X. doi: 10.1016/S0140-6736(18)32823-X. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。