m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

多発性骨髄腫へのイキサゾミブでPFS改善

2019年1月16日  ソース:Lancet  カテゴリ: 血液疾患投薬に関わる問題

標準治療の導入療法+高用量メルファラン+シングル自家幹細胞移植(ASCT)で部分奏功以上を達成した多発性骨髄腫患者656例を対象に、維持療法としての経口イキサゾミブの安全性および有効性を第III相二重...

文献:Dimopoulos MA et al. Oral ixazomib maintenance following autologous stem cell transplantation (TOURMALINE-MM3): a double-blind, randomised, placebo-controlled phase 3 trial. Lancet. 2018 Dec 10. pii: S0140-6736(18)33003-4. doi: 10.1016/S0140-6736(18)33003-4. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。