m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

研修医参加の整形外科手術、年度初めも術後合併症率上昇せず

2019年1月17日  ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ: 一般外科疾患整形外科疾患

米国外科学会の手術の質改善プログラムデータベースから、大腿骨近位部骨折、大腿骨骨幹部骨折、脛骨骨幹部骨折の固定術1851件を対象に、研修医の卒後研修レベル(卒後1-6年目)および研修年度内の手術施行時...

文献:Casp AJ et al. The Effect of Time During the Academic Year or Resident Training Level on Complication Rates After Lower-Extremity Orthopaedic Trauma Procedures. J Bone Joint Surg Am. 2018 Nov 21;100(22):1919-1925. doi: 10.2106/JBJS.18.00279.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。