m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

小児科入院病棟、家族中心ケアで有害な医療過誤が減少

2019年1月18日  ソース:BMJ  カテゴリ: 一般内科疾患小児科疾患その他

小児科入院患者3106例、親または介護者2148人、看護師435人、医学生203人、研修医586人を対象に、家族中心のコミュニケーションプログラムの効果を多施設共同研究で検討した。プログラムによる介入...

文献:Khan A et al. Patient safety after implementation of a coproduced family centered communication programme: multicenter before and after intervention study. BMJ. 2018 Dec 5;363:k4764. doi: 10.1136/bmj.k4764.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。