m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

NASHの新薬候補、肝脂肪を有意に減少

2019年1月18日  ソース:Lancet  カテゴリ: 消化器疾患投薬に関わる問題

BMI25kg/m2以上でステージ1-3の肝線維化を有する非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)患者75例を対象に、ヒト線維芽細胞増殖因子21(FGF21)のPEG化アナログpegbelfermin(B...

文献:Sanyal A et al. Pegbelfermin (BMS-986036), a PEGylated fibroblast growth factor 21 analogue, in patients with non-alcoholic steatohepatitis: a randomised, double-blind, placebo-controlled, phase 2a trial. Lancet. 2019 Dec 22;392(10165):2705-2717. doi: 10.1016/S0140-6736(18)31785-9. Epub 2018 Dec 13.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。