m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

上腕骨近位端骨折の術前計画、バーチャル手術で時間短縮

2019年1月23日  ソース:J Bone Joint Surg Am  カテゴリ: 整形外科疾患

上腕骨近位端骨折患者131例を対象に、術前計画でのコンピュータ支援バーチャル手術および3次元(3D)プリント技術の有用性を検討した。従来法群と比べ、バーチャル手術群および3Dプリント群では、手術時間が...

文献:Chen Y et al. Computer-Assisted Virtual Surgical Technology Versus Three-Dimensional Printing Technology in Preoperative Planning for Displaced Three and Four-Part Fractures of the Proximal End of the Humerus. J Bone Joint Surg Am. 2018 Nov 21;100(22):1960-1968. doi: 10.2106/JBJS.18.00477.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。