m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

フランスの医師、約半数が燃え尽き症候群

2019年1月25日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 一般内科疾患精神科疾患一般外科疾患

フランス人医師の燃え尽き症候群有病率および関連因子を既発表研究37件(医師1万5183人)のシステマティックレビューおよびメタ解析で検討した。その結果、プール解析による有病率は燃え尽き症候群49%(9...

文献:Ziad K et al. Burnout in French physicians: A systematic review and meta-analysis. J Affect Disord. 2018 Dec 18;246:132-147. doi: 10.1016/j.jad.2018.12.056. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。