m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

高齢者への腹腔鏡下傍食道裂孔ヘルニア修復は安全か

2019年2月1日  ソース:Surg Endosc  カテゴリ: 消化器疾患一般外科疾患

HerniamedRegistryに登録された傍食道裂孔ヘルニア(PEH)に対する待機的腹腔鏡下修復術施行患者3209例を対象に、80歳未満と80歳以上の患者の合併症発生率を傾向スコアマッチング解析で...

文献:Staerkle RF et al. Outcome of laparoscopic paraesophageal hernia repair in octogenarians: a registry-based, propensity score-matched comparison of 360 patients. Surg Endosc. 2018 Dec 10. doi: 10.1007/s00464-018-06619-4. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。