m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

後天性TTPへのcaplacizumab、血小板数を早期に正常化

2019年2月6日  ソース:NEJM  カテゴリ: 血液疾患投薬に関わる問題

後天性血栓性血小板減少性紫斑病(aTTP)患者145例を対象に、caplacizumabの有効性を二重盲検無作為化比較試験で検討した(HERCULES試験)。その結果、caplacizumab群ではプ...

文献:Scully M et al. Caplacizumab Treatment for Acquired Thrombotic Thrombocytopenic Purpura. N Engl J Med. 2019 Jan 24;380(4):335-346. doi: 10.1056/NEJMoa1806311. Epub 2019 Jan 9.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。