m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

不妊治療は出生児有害転帰の原因ではない?

2019年2月12日  ソース:Lancet  カテゴリ: 小児科疾患産婦人科疾患

フィンランドの住民登録データから、MAR(medicallyassistedreproduction)によって生まれた児の出生転帰を調査した。一般集団との出生転帰の差を推定した結果、MARで生まれた児...

文献:Goisis A et al. Medically assisted reproduction and birth outcomes: a within-family analysis using Finnish population registers. Lancet. 2019 Jan 14. pii: S0140-6736(18)31863-4. doi: 10.1016/S0140-6736(18)31863-4. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。