m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

食物繊維25-29g/日摂取で非感染性疾患のリスク低下

2019年2月15日  ソース:Lancet  カテゴリ: 一般内科疾患一般外科疾患その他

食物繊維の推奨摂取量のエビデンスを検討すべく、炭水化物の質の指標と非感染性疾患の関連を報告した前向き研究185件および臨床試験58件のシステマティックレビューとメタ解析を実施した。観察データから、食物...

文献:Reynolds A et al. Carbohydrate quality and human health: a series of systematic reviews and meta-analyses. Lancet. 2019 Feb 2;393(10170):434-445. doi: 10.1016/S0140-6736(18)31809-9. Epub 2019 Jan 10.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。