m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

乳癌術後化学療法、dose-intensity強化で再発と死亡を抑制

2019年3月6日  ソース:Lancet  カテゴリ: 一般外科疾患投薬に関わる問題

早期乳癌の術後補助化学療法の投与間隔短縮または投与量増加による治療強度(dose-intensity)強化の効果を無作為化試験26件の個別患者データ(患者3万7298例)を用いたメタ解析で検証した。そ...

文献:Early Breast Cancer Trialists' Collaborative Group (EBCTCG). Increasing the dose intensity of chemotherapy by more frequent administration or sequential scheduling: a patient-level meta-analysis of 37 298 women with early breast cancer in 26 randomised trials. Lancet. 2019 Feb 7. pii: S0140-6736(18)33137-4. doi: 10.1016/S0140-6736(18)33137-4. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。