m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

慢性疼痛用合成クリームの有効性認めず

2019年3月8日  ソース:Ann Intern Med  カテゴリ: リウマチ整形外科疾患投薬に関わる問題その他

神経障害性、侵害受容性または混合性の疼痛を有する患者399例を対象に、限局性慢性疼痛治療のための局所用合成疼痛クリームの有効性を無作為化比較試験で評価した。その結果、主要評価項目の治療1カ月後の平均疼...

文献:Brutcher RE et al. Compounded Topical Pain Creams to Treat Localized Chronic Pain: A Randomized Controlled Trial. Ann Intern Med. 2019 Feb 5. doi: 10.7326/M18-2736. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。