m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

慢性副鼻腔炎への低用量マクロライド、治療成功因子特定

2019年3月13日  ソース:Laryngoscope  カテゴリ: 耳鼻咽喉科疾患投薬に関わる問題

慢性副鼻腔炎(CRS)に対する低用量マクロライド療法の予後予測因子を無作為化比較試験10件のシステマティックレビューとメタ解析で評価した。CRSサブタイプ、血清免疫グロブリンE値、マクロライドのラクト...

文献:Seresirikachorn K et al. Factors of success of low-dose macrolides in chronic sinusitis: Systematic review and meta-analysis. Laryngoscope. 2019 Feb 11. doi: 10.1002/lary.27865. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。