m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

アスピリン一次予防の新規出血予測モデルを開発

2019年3月26日  ソース:Ann Intern Med  カテゴリ: 一般内科疾患循環器疾患投薬に関わる問題

アスピリンの心血管疾患(CVD)一次予防効果を検討したコホート研究(対象38万5191例)を基に、出血リスク予測モデルを開発した。161万9846人年の追跡で、4442例に大出血イベントが発生した。人...

文献:Selak V et al. Predicting Bleeding Risk to Guide Aspirin Use for the Primary Prevention of Cardiovascular Disease: A Cohort Study. Ann Intern Med. 2019 Feb 26. doi: 10.7326/M18-2808. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。