m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

AD認知症発症リスクに血漿総タウ濃度が関連

2019年3月28日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 神経内科疾患

フラミンガム心臓研究(FHS)および複製コホートのデータを用いて、血漿総タウ濃度の認知症予測マーカーとしての有用性を検討した。FHSサンプルで発症した認知症134例のうち、105例がアルツハイマー型認...

文献:Pase MP et al. Assessment of Plasma Total Tau Level as a Predictive Biomarker for Dementia and Related Endophenotypes. JAMA Neurol. 2019 Mar 4. doi: 10.1001/jamaneurol.2018.4666. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。