m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

CKDの血清重炭酸濃度、veverimerで改善

2019年4月3日  ソース:Lancet  カテゴリ: 腎・泌尿器疾患投薬に関わる問題

代謝性アシドーシスを伴う慢性腎疾患(CKD)患者217例を対象に、腸管内塩酸除去剤veverimerの有効性と安全性を第III相多国籍プラセボ対照試験で検討した。12週時にveverimer群の59%...

文献:Wesson DE et al. Veverimer versus placebo in patients with metabolic acidosis associated with chronic kidney disease: a multicentre, randomised, double-blind, controlled, phase 3 trial. Lancet. 2019 Mar 8. pii: S0140-6736(18)32562-5. doi: 10.1016/S0140-6736(18)32562-5. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。