m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

肥満とうつ病に統合的共同ケア、減量とうつ症状を改善

2019年4月5日  ソース:JAMA  カテゴリ: 内分泌・代謝疾患精神科疾患

肥満でうつ病を有する成人409例を対象に、統合的な共同ケア介入(行動的減量治療、問題解決療法、必要に応じて抗うつ薬)による改善効果を無作為化試験で検証した(RAINBOW試験)。12カ月時の平均BMI...

文献:Ma J et al. Effect of Integrated Behavioral Weight Loss Treatment and Problem-Solving Therapy on Body Mass Index and Depressive Symptoms Among Patients With Obesity and Depression: The RAINBOW Randomized Clinical Trial. JAMA. 2019 Mar 5;321(9):869-879. doi: 10.1001/jama.2019.0557.

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。