m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

門脈圧亢進症にβ遮断薬で肝代償不全/死亡リスク低下

2019年4月17日  ソース:Lancet  カテゴリ: 消化器疾患一般外科疾患投薬に関わる問題

代償性肝硬変および臨床的に重大な門脈圧亢進症(CSPH)を有する患者201例を対象に、β遮断薬で肝静脈圧勾配(HVPG)を低下させると肝代償不全および死亡リスクが低下するかを無作為化二重盲検プラセボ比...

文献:Villanueva C et al. β blockers to prevent decompensation of cirrhosis in patients with clinically significant portal hypertension (PREDESCI): a randomised, double-blind, placebo-controlled, multicentre trial. Lancet. 2019 Mar 22. pii: S0140-6736(18)31875-0. doi: 10.1016/S0140-6736(18)31875-0. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。