m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

後期AMDの進行抑制にカルシウム摂取が有効

2019年4月25日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 眼科疾患

カルシウムの食事摂取および補充状況と加齢黄斑変性(AMD)の進行との関連をAREDS試験参加者の二次解析で評価(対象4751例)。食事からのカルシウム摂取が最高五分位の参加者は、最低五分位の参加者と比...

文献:Tisdale AK et al. Association of Dietary and Supplementary Calcium Intake With Age-Related Macular Degeneration: Age-Related Eye Disease Study Report 39. JAMA Ophthalmol. 2019 Mar 21. doi: 10.1001/jamaophthalmol.2019.0292. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。