m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

症候性AFへのアブレーションでQOL有意に改善

2019年4月29日  ソース:JAMA  カテゴリ: 循環器疾患その他

脳卒中の危険因子が1つ以上ある症候性心房細動(AF)患者1968例を対象に、カテーテルアブレーションの長期転帰および生活の質(QOL)改善効果を無作為化臨床試験で検討した(CABANA試験)。追跡期間...

文献:Packer DL et al. Effect of Catheter Ablation vs Antiarrhythmic Drug Therapy on Mortality, Stroke, Bleeding, and Cardiac Arrest Among Patients With Atrial Fibrillation: The CABANA Randomized Clinical Trial. JAMA. 2019 Mar 15. doi: 10.1001/jama.2019.0693. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。