m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

がん再発の不安を軽減する心理介入、12カ月効果持続

2019年5月7日  ソース:Br J Dermatol  カテゴリ: 精神科疾患皮膚疾患

悪性黒色腫と診断された成人を対象にがん再発への恐怖心を軽減する心理学的介入(心理教育的資料および心理学者との個別電話セッション)の効果を無作為化比較試験で検討。介入群(80例)と対照の通常ケア群(84...

文献:Dieng M et al. Benefits of a brief psychological intervention targeting fear of cancer recurrence in people at high risk of developing another melanoma: 12-month follow-up results of a randomised controlled trial. Br J Dermatol. 2019 Apr 9. doi: 10.1111/bjd.17990. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。