m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

微小血管再建術の転帰に「7月効果」は見られず

2019年5月7日  ソース:Laryngoscope  カテゴリ: 一般外科疾患耳鼻咽喉科疾患

米国外科学会の手術の質改善プログラムのデータ(2005-16年)を基に、耳鼻咽喉科領域での微小血管再建術の転帰を学年暦の第1クォーター(7-9月、612例)と第4クォーター(4-6月、580例)で比較...

文献:Bresler AY et al. The "July effect": Outcomes in microvascular reconstruction during resident transitions. Laryngoscope. 2019 Apr 9. doi: 10.1002/lary.27988. [Epub ahead of print]

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。