m3.com トップ > 海外ジャーナル > 海外ジャーナル要約

海外ジャーナル

乾癬のウステキヌマブ、HLA-C*06:02の有無で治療効果に差

2019年5月22日  ソース:専門誌ピックアップ  カテゴリ: 皮膚疾患検査に関わる問題

尋常性乾癬患者のHLA-C*06:02とウステキヌマブの治療効果の関連を無作為化臨床試験および観察研究8件(患者計937例)の系統的レビューおよびメタ解析で検討した。その結果、6カ月時の乾癬重症度指標...

文献:Association of HLA-C*06:02 Status With Differential Response to Ustekinumab in Patients With Psoriasis: A Systematic Review and Meta-analysis

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。